嗚呼、冷食弁当
お昼ごはんの冷食弁当。
これも日々の私のストレスの一因だったのかな~
別に弁当を作ること自体がストレスなのではないんですけど
人間、不便なことから便利なことへの移行はすぐに慣れるくせに
その逆って、、、コレ結構なストレスですね。そういうことなのかな~
「贅沢病」ってやつです。初心に帰らなくちゃね。

この会社に勤め出してから1年半、毎日続けてきました。
何事も長続きしない私ですがこれだけは続けることができました(自慢にならない)
ま、そもそもこれやらないとお昼抜きで夕方まで仕事しなくちゃならないから
朝仕事行くのと同様あたりまえっちゃーあたりまえなのですが

オフィス内で食べていたので電子レンジもなく
真冬かちんこちんに固まった白ごはんを食べながら
「これが温かいってだけでも違うんだろうな~」なんて思ったりしてました。わびしい。

お昼ごはんって女性はわりと重きを置くところではないでしょうか。
特にお家で朝昼晩ご飯の準備を毎日なさっている主婦の方は
お昼、人様の作った飯(ランチ)が食べられるなんて最高に幸せを感じられると思います。
私は基本的に自分以外の人が作ってくれたものは何でも「おいしい」と思える方です。
来月からは多分食堂があると思うのでそちらを利用しようと思います。
温かいものが食べたい。ただそれだけ。
「今日のお昼は何食べようかな~」なんて考えられる行為が嬉しい。
それが会社に行く唯一の楽しみでもありますしね。。。

ま、それでも最近のお弁当用冷凍食材は格段に進化しており
種類も一昔前よりはるかに増えてます。
調理法もなるべく皿を使わずに済む(要は手抜き)だとか
自然解凍(お昼食べ頃に溶けてる)だとか
「冷めても美味しい」が売り文句だったり、
たかが冷食されど冷食、冷食産業バンザイ!!

そんな中、私が愛用させていただいていた冷凍食材を紹介します。

第1位
日本製粉日清製粉のタラコスパゲティ

私がただタラコスパ好きってだけなのですが
これは冷凍庫に切らしたことがないくらい、ほぼ毎日入れてます。
冷めてもわりといけます(って温かい状態を知らないのですが・・・)
もしかしたら「冷めたら美味しい」なのかも。
オーマイの方がこってり濃厚な味がして4食入ってます。ママーは3食です。

第2位
ニチレイのからあげチキン

昔は「中高生のからあげチキン」って名前だった気がするけど(チョット図々しかった(^^;)
これもほぼ毎日2個ずつ入れてます。
やはり冷めても美味しいです(ってこれまた温かい状態を知らないけど)
普段あまり肉っ気を取らないのですが
お昼の寂しいお弁当に華がないのでこれで補ってます。

第3位
自然解凍できる煮物各種

肉と麺なのでもう一品は甘辛味の煮物で補おうってことでこの類を利用してます。
自然解凍なので電子レンジを使わずに済みます。

この3品のワンパターンで毎日、1年半やってきました。
(ま、たまにタラスパがナポリタンや焼きそばになったり
からあげが照り焼きチキンになったりってことはありましたがほぼ不動の3品)

母親によくそれで飽きないね、だとか
たまには火や包丁を使えば?、だとかいろいろ嫌味を言われてきましたが
オフィスで一人で食べるんです。誰にも見せやしない。
見栄も外聞もないのでこれでいいんです。
毎朝定刻に起きて電子レンジ1分半を2回やってその間にご飯詰めて完成。
お弁当袋にセットするまでに5分チョット。
私ってホント食に拘りがない。でもこれだから続けられたんだと思う。

来月からたまにはきちんとしたお弁当作ってみようかな~・・・
なんて、思ってもないこと言うもんじゃない。

冷食産業さん、今まで本当にお世話になりました。
今後は貴社に貢献しないで済むよう
子供のお弁当は手間隙+愛情たっぷり冷食レスでいけたらいいな(^^)
[PR]
by noah_s_ark | 2006-09-26 21:34 |
<< ドッヂボール 週明けいろいろ >>