結婚式
今日は元派遣先で知り合った子の結婚式に参列しました。
お友達と言うには何だか申し訳ない。8つほど年下の可愛い子です。

ちょうど入社した時期が一緒で1年半、毎日小休憩を一緒に取りました。
若い子ならではの恋の悩みというのか
純粋にいろんな思いを聞かせてくれて
可愛くて性格は少し自信無さ気なところがあって
ピュアで傷つきやすくて繊細で
彼女のいろんな面を見ていると自分にも共通する部分があるな~という思いで
アドバイスなんかになっていないけどいろんな話をすることができました。

今回旦那さんになられた方とのお付き合いも最初から聞いていたのですが
もう出会った時から「この人と結婚する」みたいな話になっていて
「ん?そんな即決でよいの?」と少し思ったのですが
今日彼を見てその理由がわかりました。

色白で細くて自信無さそうにしている彼女の横で堂々としていて
新郎にしては結構飲んでるみたいだし、大丈夫か?と思ったりしたのですが
お色直しの際も、キャンドルサービスも、親へのお礼の時も
常に彼女の腰に手をあてて、かばってあげていて
しっかり守ってあげているな~という印象を受けました。
彼なら付いていきたいと思った彼女の気持ちがすごくわかりました。
新婦が上目遣いで新郎を見る姿ってホント愛らしいですね。
色とりどりの照明に照らされて
マスカラを塗った長いまつげの影がゆっくりと瞬きしてました。
本当に素敵な時間を有難うございました。

3月には彼女もお母さんになります。
私に取っては娘みたいに思えて、本当に可愛くて大好きな子だったのですが
その子も一児の母になるんだな~
「ぜひお腹の子を抱いてやってください」って
会社辞める時も、今日も言ってました。
謙虚でホント可愛い子。こっちがお願いしたいくらい。

私、感動屋なんで結婚式ってほんとダメで
今日はチャペル挙式で式から参列したのですが
もう最初から、鼻水ずーずーで涙ぽろりしていたら
横にいた子が「はえーよ!」と言わんばかりに突っ込んでくれました(^^)

お父さん、式の始まりから必死で涙こらえてたけど
新婦が親へのお手紙を読み始めてから読み終わるまでガンガン泣いていました。
私も同じく泣いていました(あは)
私、実は自分の結婚式って挙げてません。
自分が挙げてたらどんなだったのかなって少し思ったりもします。
想像しただけでコワイけど(多分お話にならないくらい泣いちゃう)
親への感謝の気持ちなんて今現在継続中だし(おい!)
いろんな事考えると、式の時間だけでは伝え切れない
(んであろうな~って話であって特に予定もないです(笑))

いつかは清算したいのですが、口ばっかり(-_-)
お父さん、お母さん、いつもありがとう。
[PR]
by noah_s_ark | 2006-10-15 21:15 |
<< 息子の冒険 ご当地あれこれ >>