豆板醤的食育
どうしたんでしょ、私ったら。
何だかここ最近この豆板醤にはまってます。
元々辛いものがめちゃくちゃ好きってわけでもなく
世間の女の子ほど「韓国料理?わーい!」ってなりませんです。
(台湾ラーメンは「わーい♪」ってなりますが)
豆板醤も大抵は買っても古くなって捨てるのがオチで使い切ったことがないです。

で、先日も「変り棒棒鶏」っていうのを作るがために豆板醤を買ってきたのですが
ウチはたいていこの変わりメニューを作る時にのみ使うくらいで
豆板醤の使い道って他にあるのかな~と思っておりました。

が、、、

昨日のお昼、何か刺激のあるものが食べたいな~と思ったのですが
前日のカレー(子供が食べられるようにわりとまろやかな味になっている)
が残っているけどあまり食べたくないな~。でも、もったいないし。。。
そうだ。この前の豆板醤を入れてみよう!と思い立って
カレールーのところに豆板醤を少し落として混ぜて食べたら
ナント自分の理想とする味が得られました。
おー、こういうことだったのか~!と驚き。
さらにもう少し加えて食べてみると目の下あたりから変な汗が出てきて
これぞ求めていた味だ~!と一人ほくそえんでいました。
夜も同じようにそのちょい辛カレーを食べました。

今日のお昼はスーパーで買った生ラーメン(寿がきやピリ辛ラーメン2食入り)
を作ったのですがピリ辛というわりに寿がきやの薄まろやかさにかき消され
あまりパンチが利いていなかったのですが、ここにも昨日の豆板醤を登場させ
スプーン1杯くらい入れてやるとナントびっくり。いい感じ。
やはり汁物は薄まってしまうのでまだもう少し、という感じで入れていくと
わりと理想の味に近づけることができました。

この前は鶏肉の野菜あんかけを作ったのですが
こちらもただの中華味では物足りないと思い豆板醤を少々たらすと
あら、時折感じる辛味が絶妙だと(私は)思いました。
豆板醤ってこんな万能だったんですね~。大発見。

ってたまたま今私の味覚がおかしなことになっていて
体から熱くなれるようなものを欲しているだけなのかしら?

何でもいいけど豆板醤って食べ過ぎても大丈夫なのかな?
毎日ぶっ通しで食べてるけど、発汗作用が上がって体には良さ気。
[PR]
by noah_s_ark | 2006-10-28 21:49 |
<< 自転車兄妹 煽れ、競争心! >>