三脚に泣く
今日は息子の学芸会でした。
昨年、20分近くビデオカメラを手に持ったまま撮っていて
手が筋肉痛になったので、来年こそは三脚を買おうと心に決め
いつの間にか昨日になっていました。
昨日仕事帰りにリモコン付三脚を買いました。
カメラ自体が5年以上前のものなので
リモコンは使えないかもと思ったのですが
今朝テスト使用したらばっちり使え
「これは幸先よいぞ」と思い勢い勇んで学芸会会場へ。
息子の出番は2番目で急いで演技学年保護者席(優先席)へ向かい
三脚に乗せたカメラで舞台の辺りの位置確認をしてばっちり~

と思っていたら

「すみません。三脚の人は後ろでお願いします。」
とPTAの方に注意され「あ、ここね」と少し下がってみると
「違います。一番後ろです。」・・・え?

体育館の後ろの方に三脚カメラの人が多いな~と思ったけど
よく考えたらこんな前で三脚使ったら誰も見えやしないのね。
すみません。とっても無知で。効能を試したくて。

で、一番後ろまで下がったはいいけど舞台は肉眼ではほとんど見えず。
しかも三脚で撮っても周りの客の頭ばかりで
舞台下に立たれてたら何にも見えない。

しかも撮り始めてすぐに「テープ時間残り5分」って出るし
予備のテープも持ってないし演目全部撮影するのは無理と判断。

仕方なく中腰で前の方に向かったけど
演技途中なので優先席までも到達できず
中途半端な位置で息子をちょろっと撮ってました。

怒られたことで演技を見ることに集中できないアホな親。
三脚も威力を発揮せず、
テープの残も確認したつもりが済みを確認してたみたい。

なんで発表以外のことでこんなに書いてるんだ(涙)


さて、演技の方ですが息子達は
2年生半分に別れて「クック島のぼうけん」という演目をやりました。
助けたおじいさんから渡された宝の地図を手がかりに
みんなで宝物を探しにいきます。
途中出会う動物達にいろんな難問(九九)を出題されるのですが
それに答えていき最後に宝にたどり着いたかと思いきや、、、
宝はゲットできなかったけど九九をマスターできたではないか
とクック船長に化けたおじいさんに言われ
めでたしめでたし、というお話(だったと思う)

この演目を歌に合わせて1ヶ月も練習したら
九九は難なくマスターできそうですが
ウチの息子の口をよーく見ていると
7の段の時だけあまり歌っていませんでした(笑)
8の段、9の段は元気に歌っていて最後は
「9×9=81」で決めポーズをしていました。

息子の役所は「海賊3」
家では「緊張する」だとか「怖い」だとかいろいろ言っていましたが
家にいる時以上にくつろいだ様子でした。
体をくねくねさせながら舞台に立っていたのですが
一応自分のセリフの時はまともに言えてました。
午前の部終了時に「上手にできたね」と息子に言いにいくと
「おかあさん、帰ったらドラクエやろうね」って毎度のセリフ。
頭ん中ドラクエのことしかないみたい。

他、他学年の演技も見てきました。
息子の学年だけ人数が多く2班に別れているのですが
他の学年は学年全体でやっていました(人数の関係上)
5年生がキャンプに行った時の思い出を踏まえて
合唱をやってくれたのですが
学年が一致団結しているという観点からは
学年全体でやるのも悪くないなと思いました。

毎度のことですが
行事が済むたびに子供の成長を感じます。
来月は娘の初の発表会もあります。
また三脚はお蔵入りなのかな~
リモコンまで利くのに(まだ言ってる)

今日我が家はすき焼きでした~。
すき焼きの日は何故だか普段家事をやらないじーちゃん担当です。
ほのぼの。。。
[PR]
by noah_s_ark | 2006-11-18 21:21 | 息子
<< 眼鏡屋のカモ 一足早いクリスマス。 >>