マラソン大会
娘はもちつきで息子はマラソン大会でした。
2人ともおにぎり弁当日。
息子たちは完走後、豚汁が振舞われたようです。
(PTAの方々有難うございます→いずれ我が身)

先週行われた予行練習では「38」というカードをもらって帰ってきました。
2年生男子約50人くらい。決して速い方ではありませんが
一生懸命やればよい。そう思います。

ま、でも目標ぐらいあってもいいかなと思い、
昨晩、「明日は何番以内に入れるようにしようか?」と息子に問うと
息子「42」
おいおい!おそなっとるやないかい。
じゃ、10引いて「28」でいこう。息子も納得。

本番、私は仕事だったのですが
母がコースまで見に行ってくれて様子を聞かせてくれました。
1番の子から順番に数えていって30人くらい通過したから
もうそろそろ来るかな~と思っていたらフラフラしながら走ってきて
母と近所のお母さん方で息子に大声援を送ると
そこの前を通過する時だけ猛ダッシュしていったそうです(笑)
近所のお母さん方曰く
「ぜったい短距離は速いと思うわよ」って、なわけないでしょ(^^)

とぼとぼと帰宅してきた息子に母親が
「45番」と当てずっぽうで言ってみると

「あたり」

だって。あたっちゃったんかい!

結局目標は28番だったのですが実際のところ45番でした。。。
近所の人が応援してくれたし、お母さんは褒めてくれた。。。
自分ではわりと速く走ってたつもりだったのに。。。

みたいなことを今日の作文に書いていて何とも息子らしいな~と思いました。

完走後の豚汁は美味しかったことと思います。
いや~、でもよく頑張ったよ。お疲れ様でした!
[PR]
by noah_s_ark | 2006-12-14 21:10 | 息子
<< 充実の一日 きのこもち >>