カテゴリ:私( 40 )
前向きな人生
世の中って何が起こるかわからない。
わからないから、おもしろい。

今の自分、大した人間でもないのですが
いろんな事への対応、キャパは持ち備えているつもり。
何が起こったってそうは驚かない。

「何が起こっても変じゃない」

最近過去のミスチルの歌を聴いているのですが
そんな風に思う。
要はことが起きた時にどれだけ対応できるか。
それを私の人生で学びました。

緊急対応、それが人生で学んだことです。

悲しいこと、いっぱいあるかもしれないけど
いつ自分に降りかかってもおかしくない
そう思わなくちゃです。

自分はいっぱいキャパを広げたいと思う。
今の人生。起こり得るべき人生。

前向きに解決することが答えなのだと思います。。。
[PR]
by noah_s_ark | 2006-11-28 21:37 |
紅葉
通勤時に見る街路樹の紅葉が本当にきれいで
朝から心がなごみます。
オレンジ色に色づいた葉っぱはとってもきれいで
「あー今日もまだあった」と少し安心しながら
いつか落ちてしまうんだろうなと寂しくも思ったりします。
黄色、赤、緑のコントラストが絶妙で
別に紅葉スポットに行かなくたって
こんな身近でも目にすることができるんだなって思いました。

何だか最近五感が異様に利くようになった気がする。。。
(って単なるかいかぶりかも(^^;)
[PR]
by noah_s_ark | 2006-11-27 21:30 |
鏡の法則
今日、立ち読みで申し訳ないのですが
「鏡の法則」という本を本屋さんで読んできました。

人生で自分に起こる全ての出来事は
自分が生きていく上で学ぶために
起こり得るべき出来事だった、みたいなことです。
人生で起こる出来事は必然だ、みたいなことが書いてあったと思います。
(前半のストーリーをちらちらっとしか読んでおりませんが)

私の身に起こった出来事は、、、
それを踏まえて起こった出来事だということがわかりました。

私が今の人生で知ったこと

子供の存在の大切さがわかりました。
家族の協力の大切さがわかりました。
自分が一人じゃ生きられないことがわかりました。
旦那さんが大事だということがわかりました。
本当に法則、その通りです。

この法則の通り、普通に生きてたら知れないことを知ることができました。

私は本当に幸せ者だと言うことに気付くことができました。
幸せです。
素敵な法則。私のお勉強です。

子供のことをいっぱい考える時間を
人生が私に与えてくれたように思います。
毎日がお勉強、子供は元気一杯お歌を歌ってます。

鏡の法則、ものすごく身にしみて感じます。。。
[PR]
by noah_s_ark | 2006-11-26 20:32 |
炭の石鹸
先日お泊りに行った宿に炭でできた石鹸が置いてありました。
その石鹸で洗顔するとものすごくいい匂いで
洗った後の手にも炭の匂いがガンガン残るくらい強烈なものでした。
お土産物のところにその石鹸が置いてあったのですが
買わずに帰ってきてしまい少し後悔していたのですが
今日そこいらの店で炭の石鹸を買ってきました。

早速洗ってみて、「うーん、ものすごくいい匂い」
満足したのですが宿の石鹸と違って手には匂いが残らず。
また洗ってみて「やっぱりいい匂い」でも匂いは残らず。
結局4回洗ってしまいました。
その後も石鹸の近くに鼻を近づけて
「いい匂い」って具合にやっておりました。

今日発見しました。
私は炭の匂いがカナリ好きらしい(^^;
こんなしょうもないことですが発見できて嬉しいです。

枕に炭でもつっこんでおけば
アル中もストレスも全てぶっとびそうかな~。。。
そんなこたーないか(^^;
でも、それでも炭の匂い大好きです。
アロマ関係でもいろんな匂い出てますが
私、炭の匂いはいろんな意味で落ち着きます。
ホームセンターに行くと落ち着くみたいなところも似てるのかな。
炭の匂い、大好きです(^^)
[PR]
by noah_s_ark | 2006-11-25 22:05 |
真面目な性格
自分はなんだかんだ言って我ながらものすごくド真面目な人間だと思う。
やはり仕事や他の事でも手を抜けない質です。
いろんなことに真面目になり過ぎて
他人様が「え?」って思うところでものすごく気抜きすぎて、
超不真面目な人間になったりもするのですが
やはり誰かに認められたい願望は誰にでもあるのでしょうか。認められたい。

今の自分は家庭面では決していい役割をできていないので
仕事やその他の面で何とか自分の役割を保とうとは思っています。
今、仕事が少し自分に取っては頑張りどころなのかもしれません。
今、派遣者として現場で働いていても元請会社の評価は得られにくいポジションですが
いつかのし上がってやろうという野望はものすごく強い。
何とかやってやりたいです。
これは子供のためではなく自分のために、ってのが本音です。。。

会社に行くのはしんどい、なんて思ってしまいますが
仕事は楽しい、そんな風に思います。
[PR]
by noah_s_ark | 2006-11-21 22:04 |
眼鏡屋のカモ
私は日々酒屋の売上げに貢献しているのですが
眼鏡屋にも結構な投資をしている気がします。

実は昨日も眼鏡屋で眼鏡を作ってきました。
この1年間で眼鏡を4回買いました。
4回とも前回作った眼鏡より少しずつ度数が上がっているのですが
買い替え理由としては度数のせいではないと思います。
(眼鏡が使えている状況ならそのまま使っているはずだから)

買い替え理由の第1としては「壊れたから」になるのかな。
正確には壊れるような状況を自分が作っているのですが。。。
壊れる状況第1位は「眼鏡をしたまま寝る」
これで何度もフレームを曲げては眼鏡屋さんで(無償で)直してもらってます。
第2位は「失くす」かな(オイ!)

で、前回作った眼鏡も何度か直してもらったのですが
どうにも直らない状況まで(私が)やっちまったらしく
しばらく前々回作った眼鏡をずっとかけていたのですが
この眼鏡では運転も危ういので今回、また作っちゃいました。
(やはり度数のせいでもあるのかも)

昨日も眼鏡屋さんに、
異常に進行が早いので今回作ってもまだもう少し視力下がるかもと言われました。
聞いた話によると遅くに目が悪くなった人は進行が早いそうです。
確かに私、中学校くらいまで2.0が見えてました。

頑丈さと、また次すぐに買い替えるだろうということを考えると
毎回2万円弱のセルフレームのものしか買わないのですが
このあたりの選択が間違っているのでしょうか。
形状記憶フレームとかそれなりに投資した方がよいのかな~。
ま、でも気分替えになって
それはそれでよい気もするのですが。。。

でもメインはコンタクトなのでそこまで力入れたくないかも(^^;
10年間くらいハードコンタクトをしていたのですが
この頃も割ったり失くしたりで異常にレンズ業界に投資しておりました。
今は使い捨てレンズなので買い替え率は下がりましたが
定期的に購入を続けなくてはなりません。
目への投資額、トータルしたらスゴイ額になるんだろうな~

皆さん、目は大切にしましょうね~
ってその前に私の場合、
生活を改める=目への投資額削減に繋がりそうですf(^^;
[PR]
by noah_s_ark | 2006-11-19 20:14 |
人生いろいろ。オセロも色々。
帰宅後ブログを書く頭に切り替えることすら億劫になってきました。

仕事行って、帰って、休んでというごく普通の毎日が過ぎていきます。
いい意味で、ブログで訴えるほどのことが以前に比べて少なくなったのかもしれません。
現にストレスを抱えている感もなくなってきたように思います。

昨日は職場の歓送迎会(ただの飲み会)でした。
一緒に仕事をする仲間の意外な一面を知ることができるとってもいい機会。
歓送迎会、一応私は歓迎される側らしく自己紹介なんぞをしました。
まー、子供がいる云々は見た目からしてわかりそうなものですが
いつも悩むところは「配偶者がいない」ってところ。
一から話すとものすごく長くなるので毎回「病気です」とだけ話すのですが。

他の女性陣の自己紹介。皆さん旅行がご趣味のようで
タイやカンボジアなんかに旅行した話で盛り上がっている中、
私の自己紹介の段になり「わたくし実は飛行機に乗ったことがなくて・・・」と話すと
予想通りドン引きでしたが、皆さん気を使ってくださって「これからこれから」って。
ありがとう。何だか嬉し悲しい(^^;

男性陣は私の尊敬すべく上司さんが代表で自己紹介をしてくれました。
仕事で海外赴任の話が出た頃、奥様のガンがみつかり急遽取りやめた話。
その後奥様は亡くなられたそうです。昨日初めて知りました。
ちょうど5年前だそうです。ウチの旦那さんの事故も5年前。
いろんなことを思って過ごしてきた5年だったんだろうな~

現在はお子さんも成人されていて娘さんが食事、息子さんがゴミ出し、
そして上司さんは洗濯係と家族分担制だそうです。
子供のお世話からも放れた今、海外出張もバンバン行って
毎日とっても充実しているように見受けられます。
生き生きとしている上司さんをいろんな意味で目標として
私も頑張っていけたらなって思います。

ウチの20年後もそんな風に子供と分担してできるかな~
私の心がけ次第なんだろうな。
子供達は私の姿をきっと見てくれているとは思うけど。。。
だらしないトコばかり目に付いてるよな~(-_-;)

昨晩は子供が寝静まってから飲んだくれて帰ってきて、
よく考えたら昨朝も今朝も娘が起きる前に出ていったな~。
今日、仕事から帰ると娘がお出迎えにきてくれたのですが、
あれ?もしかして娘に会うの一昨日の晩から2日ぶりだわ(オイ!)
一つ屋根の下に住んでいるのに、不思議だわ~

実は明日もグループの親睦会(こちらも一応歓迎される側らしい)
飲み会と飲み会の間に挟まれた本日はオセロで言うと「飲み」になるはずですが
今晩は私の弱い弱い意志を「カレーライス」という究極メニューが助けてくれ、
なんとかオセロの法則に則らず実に2ヶ月ぶりの休肝(岩盤浴の日以来)
カレーライスって休肝メニューって思うのは私だけ(^^;
逆に焼肉なんかは非休肝メニューだと思っているのですが。。。

何だか昨日の酒も抜けていないような状態ですが
明日またまたみんなでガッツリ楽しめる姿を想像しながら
今日は長い夜を明かそうかと思います(^-^)
[PR]
by noah_s_ark | 2006-11-09 22:37 |
その道のプロを目指す
気付けばもう11月。

食欲の秋なのかスポーツの秋なのか、芸術の秋なのか。。。
職場が変わって1ヶ月が経ちました。
今週は今までになく疲労度が増していて
お風呂も入らずに床で寝てたりした日もあったりで。

毎日新しい事を覚え、少しずつ自分のやるべきことがわかってきました。
周りの人たちからいろんな事を吸収して
自分はそこの場に必要な人、いなければならない存在「その道のプロ」を目指したい。
とは言っても皆それぞれバックグラウンドが違う。
自分のよくない傾向は全ての人と比べて自分が劣っていると思ってしまうこと。
男である、女である、
子供がいる、子供がいない、
20代である、30代である、
皆それぞれ違うように頑張り度にも限界があることはわかっている。

それでは私は「子供がいて働く30代の主婦」の頂点を目指そうと思います。
もとい、「子供がいて働く30代の主婦(親の協力有り)」だな。
平日はほとんど親が家のことをやってくれていて本当に有難いです。

今日は家族5人で1泊2日の小旅行に行ってきます。紅葉、見れるかな。
上げ膳据え膳、有難いな。温泉入ってリラックス♪

それでは、行ってきま~す!
[PR]
by noah_s_ark | 2006-11-04 09:02 |
豆板醤的食育
どうしたんでしょ、私ったら。
何だかここ最近この豆板醤にはまってます。
元々辛いものがめちゃくちゃ好きってわけでもなく
世間の女の子ほど「韓国料理?わーい!」ってなりませんです。
(台湾ラーメンは「わーい♪」ってなりますが)
豆板醤も大抵は買っても古くなって捨てるのがオチで使い切ったことがないです。

で、先日も「変り棒棒鶏」っていうのを作るがために豆板醤を買ってきたのですが
ウチはたいていこの変わりメニューを作る時にのみ使うくらいで
豆板醤の使い道って他にあるのかな~と思っておりました。

が、、、

昨日のお昼、何か刺激のあるものが食べたいな~と思ったのですが
前日のカレー(子供が食べられるようにわりとまろやかな味になっている)
が残っているけどあまり食べたくないな~。でも、もったいないし。。。
そうだ。この前の豆板醤を入れてみよう!と思い立って
カレールーのところに豆板醤を少し落として混ぜて食べたら
ナント自分の理想とする味が得られました。
おー、こういうことだったのか~!と驚き。
さらにもう少し加えて食べてみると目の下あたりから変な汗が出てきて
これぞ求めていた味だ~!と一人ほくそえんでいました。
夜も同じようにそのちょい辛カレーを食べました。

今日のお昼はスーパーで買った生ラーメン(寿がきやピリ辛ラーメン2食入り)
を作ったのですがピリ辛というわりに寿がきやの薄まろやかさにかき消され
あまりパンチが利いていなかったのですが、ここにも昨日の豆板醤を登場させ
スプーン1杯くらい入れてやるとナントびっくり。いい感じ。
やはり汁物は薄まってしまうのでまだもう少し、という感じで入れていくと
わりと理想の味に近づけることができました。

この前は鶏肉の野菜あんかけを作ったのですが
こちらもただの中華味では物足りないと思い豆板醤を少々たらすと
あら、時折感じる辛味が絶妙だと(私は)思いました。
豆板醤ってこんな万能だったんですね~。大発見。

ってたまたま今私の味覚がおかしなことになっていて
体から熱くなれるようなものを欲しているだけなのかしら?

何でもいいけど豆板醤って食べ過ぎても大丈夫なのかな?
毎日ぶっ通しで食べてるけど、発汗作用が上がって体には良さ気。
[PR]
by noah_s_ark | 2006-10-28 21:49 |
シグナルに気付け!!
京都の餓死事件について、子供の年齢が近いこともあり
我が家でも話し合ってました。
娘が今3歳で15kg。あの子はこの半分くらいだったんだ。
歩けないよね。辛かったよね。
天国で美味しいものいっぱい食べて楽しい時間を過ごしてくださいね。

世間でも言われておりますが
この事件で、周りの人たちはいったい何してたんだろうと、
憤りを感じてならないです。
容疑者の人たちはおそらく病気だと思うので何ともしようがないんです。
ほんとは違うだろうけど
(子供を生かそうとする行為は親の本能だと思うので
衰弱していく姿を見ても何とも思わない人なんて、論外です)
あの子も死ぬまでに沢山のシグナルを出していたと思います。
シグナルは気付いてくれる人がいなきゃ意味がないんだとわかりました。
今回の事件で言うと気付ける位置にいた人はいっぱいいたと思います。

私もいつおかしくなってもおかしくない立場にいるな~なんて
我ながら思えるのですが、
自分に関わる人たちに話したりブログに書いたりして
子供達のシグナルを見逃さないようにいきたいと思ってます。
育児ってとにかく人に話すことだと思う。
今、息子や娘は学校や幼稚園に通っているので
1日でも休むとどうしたのかと心配してくれる人が沢山いる。
心配してくれる人の数なんです。
人を閉じ込めちゃいけない。
複数の人にかまってもらって子供は育ちます。

毎日会社に通っててこの人達、何が不満なのよって思うけど
そんなもんだよね。
私、いろんな経験できて良かったって思います。
子供を守りたい。これって本能。
守らねば、だよね。
いつも沢山の幸せを与えてくれる子供、ありがとう!!
[PR]
by noah_s_ark | 2006-10-24 21:20 |