カテゴリ:私( 40 )
アホな親。
仕事、それなりに充実しております。
今日チョッピリ残業して
肌荒れが酷いので(自分)仕事帰りに皮膚科に寄ったら
娘の副担任の先生に偶然出会いました。
あまり話すことも(向こうが)無さ気でしたが
いろいろ話してくれました。
でもおもしろいもので
向こうが子連れで私が単独でいくと
先生って恐縮してしまうものですね(^^)
立場が逆転した感じ。
先生、今後とも娘をよろしくお願い致しますと言いたい所です。

今朝、起きてビックリしたのは娘の弁当日でした。
夢で弁当日だから母親(私の母)が弁当を作っている夢を見て目覚めて
あれ???と思って起きてみるとまさに弁当日でした(^^;
急いで作ったけど、それなりにしかできません。
娘はほとんど残してきたようです(それでいいんだよ)
もう何だかいい加減な親です。
もっとしっかりしなくちゃな~(^^;

私ってこんなだけど。。。ごめんね。
子供達との時間、思う存分欲しいです。
いっぱい接してやりたい。
いっぱい遊んでやりたい。
そんな感じです(^^)

ダメだ。変な日本語(-_-;)
[PR]
by noah_s_ark | 2006-10-23 22:05 |
♪私の大事な旦那様~
もう頭回りません。
世の中って、自分が生きてることって、
毎日仕事行ってることって、、、
わけわからないまま書いてます。

世の奥様が自分の旦那様を褒めることってあるのかな?
いや、あるよ。あって欲しい(^^)
旦那様を褒めましょうよ。
私の大事な旦那様~じゃないけど
ウチはホントに良くできた人でした。
自分には申し分ないくらい完璧な方で
今、あのお方はどこでどうされているのだろう・・・(^^;
なんて
悲しいです。死んじゃったのかな。
連絡は、、、アタリマエですがないです。

子供はこれまたアタリマエですがすくすく育ってます。
それでも旦那様からの連絡はないです(アタリマエ)
自分の中でどうしても片付けられない問題ってあります。
ずっとずっとわけわからないまま過ごしてきている感じです。

あー、私何言ってんだ。。。

毎日普通に暮らしていても
世の中と自分が全く別の世界で暮らしているような
そんな感覚に陥ります。病気なのかな。。。

社会に出て働いている自分を
「おいおいオマエ何真面目に働いてるんだ~」
みたいに遠目に見ている自分がいます。オカシイ(-_-;)

もう何だか軸を普通に戻したい。
絶対におかしな所にいってる気がする。
すんません。酔っぱらいの戯言。
[PR]
by noah_s_ark | 2006-10-20 22:54 |
結婚式
今日は元派遣先で知り合った子の結婚式に参列しました。
お友達と言うには何だか申し訳ない。8つほど年下の可愛い子です。

ちょうど入社した時期が一緒で1年半、毎日小休憩を一緒に取りました。
若い子ならではの恋の悩みというのか
純粋にいろんな思いを聞かせてくれて
可愛くて性格は少し自信無さ気なところがあって
ピュアで傷つきやすくて繊細で
彼女のいろんな面を見ていると自分にも共通する部分があるな~という思いで
アドバイスなんかになっていないけどいろんな話をすることができました。

今回旦那さんになられた方とのお付き合いも最初から聞いていたのですが
もう出会った時から「この人と結婚する」みたいな話になっていて
「ん?そんな即決でよいの?」と少し思ったのですが
今日彼を見てその理由がわかりました。

色白で細くて自信無さそうにしている彼女の横で堂々としていて
新郎にしては結構飲んでるみたいだし、大丈夫か?と思ったりしたのですが
お色直しの際も、キャンドルサービスも、親へのお礼の時も
常に彼女の腰に手をあてて、かばってあげていて
しっかり守ってあげているな~という印象を受けました。
彼なら付いていきたいと思った彼女の気持ちがすごくわかりました。
新婦が上目遣いで新郎を見る姿ってホント愛らしいですね。
色とりどりの照明に照らされて
マスカラを塗った長いまつげの影がゆっくりと瞬きしてました。
本当に素敵な時間を有難うございました。

3月には彼女もお母さんになります。
私に取っては娘みたいに思えて、本当に可愛くて大好きな子だったのですが
その子も一児の母になるんだな~
「ぜひお腹の子を抱いてやってください」って
会社辞める時も、今日も言ってました。
謙虚でホント可愛い子。こっちがお願いしたいくらい。

私、感動屋なんで結婚式ってほんとダメで
今日はチャペル挙式で式から参列したのですが
もう最初から、鼻水ずーずーで涙ぽろりしていたら
横にいた子が「はえーよ!」と言わんばかりに突っ込んでくれました(^^)

お父さん、式の始まりから必死で涙こらえてたけど
新婦が親へのお手紙を読み始めてから読み終わるまでガンガン泣いていました。
私も同じく泣いていました(あは)
私、実は自分の結婚式って挙げてません。
自分が挙げてたらどんなだったのかなって少し思ったりもします。
想像しただけでコワイけど(多分お話にならないくらい泣いちゃう)
親への感謝の気持ちなんて今現在継続中だし(おい!)
いろんな事考えると、式の時間だけでは伝え切れない
(んであろうな~って話であって特に予定もないです(笑))

いつかは清算したいのですが、口ばっかり(-_-)
お父さん、お母さん、いつもありがとう。
[PR]
by noah_s_ark | 2006-10-15 21:15 |
死別とは・・・
自分、病んでると思います。
私って、いったい何のために毎日生きてるんだろう。
世の死別した方と同じ思いだと思います。
死別だと相手から連絡来ないのはアタリマエです。
ウチもそんな風に考えなくちゃいけないんだろうな~
自分は生きている人と離婚したってことで
毎日を過ごしてきてたけど
これって死別って解釈しないといけないんだろうな~
もう5年近く経ってるけど一回も連絡は。。。来ないよね。
イマサラなんだけど・・・
旦那さんの事故以来毎日が異空間みたいな感じで
何とも言えない虚無感に襲われてます。
相手が死んだって割り切れないところがずるずると引きずっているんだろうね。
信じてた人がいなくなるのって、、、結構しんどいです。
いきなり前触れもなく居なくなるんだから。
悲しいです。

それでも子供達は前向きに生きようとワイワイガヤガヤ、嬉しい限りです。
どうやったら自分は事実を受け止められるのだろう。
5年も経った未だにうつらうつらとしている毎日です。
仕事や私生活、活気ある毎日なのに
何かガクンと落ち込んだりしてます。
親と過ごしているのですが親の気持ちもわからない。
自分がどうしていいかもわからない(-_-;)
病気って、死別って何なのよ。
私にはわからないことだらけです。

今、仕事でいっぱいいっぱいで
有難いことに日中は何にも考えずにいられます。
子供はスクスクと育ってくれてます。
でもわからないことはそのまま封じられてます。ワカラナイ

自分の努力不足なのでしょうか?
何か私が働きかければ生活も変わるのでしょうか?
ホントに世の中の苦労している方に比べたら
私は贅沢な人間なのでしょうが。。。

もっとしっかりした事を書こうと思ったのですが、思いつかない。
本音だとスラスラ書けます。これが本音です。

過去を悔やんだりしない方なので
これで良いのだとは思うのですが、
何かが引っかかっているようです。

あ~、そうか。これからもこうして本音を書けばいいんだね。
何だかスッキリした気分です。
これが自分の吐けない本音なのかな~・・・


読んでくださった方、有難うございます。
でも私、前向きです。過去は過去だからと思えちゃうんですf(^^;
[PR]
by noah_s_ark | 2006-10-13 20:56 |
次の日。
職場変わってものすごいカルチャーショックを受けてます。
それでも自分のやれることはきちっとやろうって精神なのですが・・・

勤務2日目、ものすごい充実してます。
時間の経つのが早い。
自分の知らなかった世界を教えられている思いです。
昼御飯時に人と話せるのが影響大だと思います。
今まで1年半完全に仕事以外で人と話すことがありませんでした。
これも自分に影響していたのかな~。。。

今日は娘が弁当日だったので自分も弁当を持っていきました。
ちなみに今週金曜も息子遠足で弁当日。
来週も遠足、運動会の予備日やら何やらで二日間弁当日。
弁当日やめてくださいよ~(^^;

いや、でもキャラ弁作ってるお母様方に取っては腕の見せ所ですよね(^^;
私的には、、、申し訳ないけど
子供に自慢の弁当を作ってあげられる気配は今後もないです。
どうかこんなもんだと思ってください>子供
親が親ですから(-_-;)

今週土曜は運動会。それがものすごく楽しみです(^^)
[PR]
by noah_s_ark | 2006-10-03 21:31 |
初出勤
今日は新しい職場に行ってきました。
朝、やはり(不安だからか)非常事態で、往生こきまくりましたが(^^;
職場に行ってみると、元勤務先の子がいたり、
元々勤務先の方がいたり、、、(移動が多いもので・・・)
その方たちに声をかけてもらえて
人間関係は全く問題なく、
仕事を教えてくれる方もとってもお優しい方で
ホントに久しぶりに充実した一日を過ごす事ができました。

自分の心配としては子供のこと。
残業することは特に問題ないのでしょうが
母親の負担を増やすことにならなければよいのでしょうが、、、
私はそこら辺が心配です。
母親も子供みたいな人だから
「何で自分がしなければならないの???」根性が抜けないみたいで。。。
私的にもできるだけ母親の負担を減らそうとは思うのですが
ナカナカ私と母親、上手くかみ合わないのが現状です。

人の本筋ってそう簡単には変えられないとは思いますんで、
できるだけ協力できる所で働きかけたいと思います。

我母親とは言えど、年行くと変えるのはものすごく難しい(いや、まず無理)
そんなこんなで、、、何が言いたいんだかf(^^;
[PR]
by noah_s_ark | 2006-10-02 22:03 |
涙の最終日
昨日で今まで勤めていた会社の勤務が終わりました。
最近気持ちが安定しなかったのはこれもあったのかもしれません。
社風は自分的に「ん?」と思うところが多かったのですが
人はとにかく素晴らしくできた方ばかりで
こうして1年半やってこれたのも
皆さんが温かく受け入れてくれたからだと思ってます。
本当に有難うございました。

別にこんな所で言うことでもないのですが(第一伝わらない)
自分の備忘録代わりに、書きとめておこうと思います。

K次長
あまり話す機会がございませんでしたが1年半お世話になりました。

A課長
本当にお世話になりました。
一人で投入されていることを気にしてくださってか
ものすごく気を遣っていただけてるのがよくわかりました。
課長の笑顔とご自身のことを「あちき」と表現するお茶目さは今後も忘れません。
1年半有難うございました。

K係長
いつも落ち着いていて話すことに説得力がありほっとさせられました。
いつまでもダンディーなK係長でいてくださいね。有難うございました。

Kさん
仕事が手隙になるとサーバ室に邪魔しに行ってゴメンナサイ。
本当は相手するの鬱陶しかったと思うのですが
嫌な顔一つせず仕事と全く関係ない話の相手をしてくださり有難うございました。
Kさんと話しているととっても心が安らぎました。

Yさん
「師匠」とか「先生」とか私のことを過分に崇めてくださり有難うございました。
1年半もいたのに大してお役に立てず申し訳なかったです。
Yさんの軽妙なトークにいつもクスっと笑わされてました。
どうかその話術で何人もの女性を口説き落としてください(^^)

Hさん
天真爛漫な人ってまさにHさんみたいな人のことを言うんだろうな~
どんなに落ち込んで出社してもHさんのハキハキした口調と笑顔を見ると
パワーが湧いてきて、勇気と優しさを頂戴することができました。
またパワーをもらいに来ちゃうかもしれません。その時はよろしくです(^^)

以上の面々の方に支えられて毎日を過ごすことができました。
感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも皆様のご活躍を心からお祈り致しております。
本当に有難うございました。

昨日はサークルの打ち上げ(兼私のお別れ会)ということで
みんなで焼肉食べに行ってきました。

メインがそっちだと思っていたのに
私のためにお花や寄せ書きまで用意してくれていて
「今回が終了だとは思っていないから、また呼び戻そうと思ってる」
とまでおっしゃってくださいました。有難うございます。
いろんな意味でサプライズが多過ぎて感激してしまいました。
何もお役に立てずに申し訳なかったです。

紅一点(自分で言うな?)で寂しくて元同僚の女性を無理矢理呼んで
飲んだくれて二次会まで行って、帰ったら1時近くになってました(^^;
頭、がんがんしてる・・・(-_-;)

皆さん、本当に有難うございました~!!!
[PR]
by noah_s_ark | 2006-09-30 07:01 |
嗚呼、冷食弁当
お昼ごはんの冷食弁当。
これも日々の私のストレスの一因だったのかな~
別に弁当を作ること自体がストレスなのではないんですけど
人間、不便なことから便利なことへの移行はすぐに慣れるくせに
その逆って、、、コレ結構なストレスですね。そういうことなのかな~
「贅沢病」ってやつです。初心に帰らなくちゃね。

この会社に勤め出してから1年半、毎日続けてきました。
何事も長続きしない私ですがこれだけは続けることができました(自慢にならない)
ま、そもそもこれやらないとお昼抜きで夕方まで仕事しなくちゃならないから
朝仕事行くのと同様あたりまえっちゃーあたりまえなのですが

オフィス内で食べていたので電子レンジもなく
真冬かちんこちんに固まった白ごはんを食べながら
「これが温かいってだけでも違うんだろうな~」なんて思ったりしてました。わびしい。

お昼ごはんって女性はわりと重きを置くところではないでしょうか。
特にお家で朝昼晩ご飯の準備を毎日なさっている主婦の方は
お昼、人様の作った飯(ランチ)が食べられるなんて最高に幸せを感じられると思います。
私は基本的に自分以外の人が作ってくれたものは何でも「おいしい」と思える方です。
来月からは多分食堂があると思うのでそちらを利用しようと思います。
温かいものが食べたい。ただそれだけ。
「今日のお昼は何食べようかな~」なんて考えられる行為が嬉しい。
それが会社に行く唯一の楽しみでもありますしね。。。

ま、それでも最近のお弁当用冷凍食材は格段に進化しており
種類も一昔前よりはるかに増えてます。
調理法もなるべく皿を使わずに済む(要は手抜き)だとか
自然解凍(お昼食べ頃に溶けてる)だとか
「冷めても美味しい」が売り文句だったり、
たかが冷食されど冷食、冷食産業バンザイ!!

そんな中、私が愛用させていただいていた冷凍食材を紹介します。

第1位
日本製粉日清製粉のタラコスパゲティ

私がただタラコスパ好きってだけなのですが
これは冷凍庫に切らしたことがないくらい、ほぼ毎日入れてます。
冷めてもわりといけます(って温かい状態を知らないのですが・・・)
もしかしたら「冷めたら美味しい」なのかも。
オーマイの方がこってり濃厚な味がして4食入ってます。ママーは3食です。

第2位
ニチレイのからあげチキン

昔は「中高生のからあげチキン」って名前だった気がするけど(チョット図々しかった(^^;)
これもほぼ毎日2個ずつ入れてます。
やはり冷めても美味しいです(ってこれまた温かい状態を知らないけど)
普段あまり肉っ気を取らないのですが
お昼の寂しいお弁当に華がないのでこれで補ってます。

第3位
自然解凍できる煮物各種

肉と麺なのでもう一品は甘辛味の煮物で補おうってことでこの類を利用してます。
自然解凍なので電子レンジを使わずに済みます。

この3品のワンパターンで毎日、1年半やってきました。
(ま、たまにタラスパがナポリタンや焼きそばになったり
からあげが照り焼きチキンになったりってことはありましたがほぼ不動の3品)

母親によくそれで飽きないね、だとか
たまには火や包丁を使えば?、だとかいろいろ嫌味を言われてきましたが
オフィスで一人で食べるんです。誰にも見せやしない。
見栄も外聞もないのでこれでいいんです。
毎朝定刻に起きて電子レンジ1分半を2回やってその間にご飯詰めて完成。
お弁当袋にセットするまでに5分チョット。
私ってホント食に拘りがない。でもこれだから続けられたんだと思う。

来月からたまにはきちんとしたお弁当作ってみようかな~・・・
なんて、思ってもないこと言うもんじゃない。

冷食産業さん、今まで本当にお世話になりました。
今後は貴社に貢献しないで済むよう
子供のお弁当は手間隙+愛情たっぷり冷食レスでいけたらいいな(^^)
[PR]
by noah_s_ark | 2006-09-26 21:34 |
有酸素運動
今日は週末。体が鈍ってると思って近くの運動場を歩いてきました。
ウォーキングしてきちゃいました(^^;
娘と行ったのですが、娘は疲れたと言って着いて来ないから
私一人で2キロほど歩きました。

娘は横にある公園まがいの所に待たせていたのですが
途中たまらなくなったのか抜け出したらしく
迷子になってました(ごめんね)
お世話になったご家族様、申し訳ございません!!

息を大きく吸いながら歩くの気持ちいいですね(^^)
毎週金曜日は歩く日にしようかな。
有酸素運動。吸って吸って、吐いて吐いて。。。

でも日頃デスクワークなんで
自由気ままに歩くのってホント気持ちいいですね。
今後も続けていけたらな。。。アレ
続けていきたいです(^^)
[PR]
by noah_s_ark | 2006-09-22 20:54 |
「我慢」
「我慢」って言葉。

いい意味で使いますか?それとも悪い意味で使いますか?
文字だけ見ると「自分をおごり高ぶる」なんて、
あまり良いイメージではなさそう。

今でこそ「我慢強い」って、「辛抱強い」とか「忍耐強い」のように
どちらかと言うといい意味で捉えられますが、
「我慢」というのは元々仏教から生まれた言葉で

「実際には存在しない『我』が自己の中心にあると考え、
 それを根拠として行動する思い上がった心」

という解釈です。決していい意味では使われておりません。
「我慢強い」の意味にも

1.忍耐力がある。
2.我が強い。高慢である。

の2つの意味があります。
この2つって全く対極の意味のような気もしますが、、、

こんな話をしたのは自分が最近とことん我慢弱く(こんな言葉あるのか?)なったな~
と思えるのです。「我慢」=「ストレス」。我慢は体に良くないのでは?
という私の思想に基づく回避能力の一つ。と、老化によるもの。とにかく辛抱弱い。
すぐに弱音を吐いてしまう。それでバランス取ってるってトコもあるのですが・・・

私の(1の意味での)我慢強さのピークは旦那さんの事故後頃かなって思います。
今思うととにかく強烈に自分の心とは裏腹に気を張って過ごしてました。
泣きたくても泣かない、疑問に思っても全て肯定的に受け止める、
そういう意味では仏教用語の「我慢」に通ずるものがあったのかな。
今までの感性の自分とは全く違う自分を作り上げて
そいつを中心に日々の生活を振り回していたのかな。

最近、ICUに通っていた頃車で流してた曲を再び聴いてみて
自分ってとことん逆境に強いんだけど、反面、平凡に弱いんだな~と
改めて思い知ることができました。

ストレスを溜めないようにしよう
不安は一つでも解消しよう
考えても仕方のないことを考えるのはやめよう
思い出しても前向きになれないことは忘れよう

こんな風に自分ではポジと思ってやってきたことも
今の自分には最善策ではなかったのかもしれないと思えてきました。

適度なストレスは自分の向上心の材料になっているのかな。
自分自身何ら不安があるくらいの方がバランスが取れているみたい。
不安定なくらいがちょうどいい。失敗は改善に繋がる。
時に過去を振り返って思い出に浸るのもいいじゃない。

季節柄、最近どうも感傷的f(^^;

秋もたけなわ。
「変わりやすい 女心と秋の空」哉。
[PR]
by noah_s_ark | 2006-09-19 21:14 |