<   2006年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧
ありがとう、2006年!
今年も残すところあと僅か。
この一年もいろんなことをいろんな方から学んだな~と思える。

2、3年くらい前までの私、
自分の人生って人が喜んでくれて
周りにいる人達が幸せそうにしてくれていればそれでいい
何だか自分の人生であって自分の人生でない、というような

結婚しているから、子供が居るから、
もう2○歳だから、無理に決まってる
子供がもう少し大きくなったら自分のやりたいことをやろう

こんなこと言ってました。

でも「○年後にやろう」なんて言ってるやつは
○年後になったってやりゃーしないのだと思う。

なんだかそんなことを悟り始めちゃったら
思ったことを即行動に移すようになってしまった。
今しかない自分を思いきり生きよう。と

確かに行動に移していなかった頃は失敗も少なかった。
悲しいこと、辛いこと、傷つくことも少なかった。
そんな生き方もあるかもしれないけど
どうせ一度きりの人生、
私は自分のやりたいことをやれる限りやろうと思う。

仕事でもなんでもそうですが失敗した時に思うこと
それはこの失敗をしなければ気付かずに過ぎていることの大きさ
一度失敗して恥をかいてもうこの失敗は二度としないぞと思う。
そう思ったら失敗することこそ成長なんだな~って

あともう一つはコレ、
「一人時間を大切にしよう」

何だか私みたいな立場の人間には相応しくない目標かもしれないけど
できる限り自分一人の時間を捻出して有効に利用したいと思う。
あれこれと行動に移す前に
「ん?チョット待てよ」
と一人で考えてみる時間を持とうと思う。
って、これまた上と矛盾したことを言っておりますが
やろうとしてやらないのと
最初からやらないのとではちと違うような気がするのでコレもまた然りってことで(^^;

今年もいろんな人にお世話になり
いろんな人から感動を与えてもらった一年だったな~

今年一年、自分に携わってくださった皆さん、
本当にお世話になり有難うございました!!!
[PR]
by noah_s_ark | 2006-12-31 09:29 | etc
幸せのひととき
子供達は一足先に冬休みに入り、私も明日から冬休み。

夜寝る前、私は居間でしばらくテレビを見ていて
息子が寝床にいかないので先に寝るように促したのですが
「おかあさんと寝たいもん」と言って
私の膝の上で一緒に付き合ってテレビを見ていました。
冬休みだし、多少の夜更かしは大目に見ようか。

しばらくすると今度は娘が
「おかあさんのよこでねむりたい」
と言って起きてきました。

3人で寝床に移ろうと娘を抱き上げると
「はやくして!はやくしないととられちゃう」だって。
息子に私の横というポジションを取られちゃうと言いたいらしい。

なんかこんなふうに自分の取り合いなんぞをしてくれる子供達が
本当に可愛くもあり嬉しいこと言ってくれるじゃな~いなんて思いました。
私のどこがいいんだろね、ホント(^^;
有難いよ。あと何年(何ヶ月)言ってくれるかわからないけど
今、この幸せに思う瞬間を大切にしようと思います。

で、寝るときなんですが

私が真ん中で両側に息子と娘。
シングルの布団を横向きにして3人で使用
(背を丸めてかなりミクロな親子像)
息子と娘は寝ているうちに外側へ離れていくから
手繰り寄せて何とか布団に引き戻すのですが
この作業を夜中やっている気がする。
しかも自分と子供達の間に隙間できるから体冷えるし。。。

ま、でもこんなこと一つにしても幸せのひとときを感じます(^^)
[PR]
by noah_s_ark | 2006-12-29 23:40 | 家族
がんばりましたで賞?
今年は曜日の配置からか冬休みに入るのは30日。
毎年年末だからといって何をしているわけでもありませんが
今年はコレを理由に特に何もしないんだろうな~
例年と違い、唯一年賀状だけは済んでいるというのが幸い。

さて、話は変わって。。。

私は今の職場に来てまだ3ヶ月しか経っていないので
連休前にこういう催しがあるのかないのか定かではないのですが
みんなで集まって今期よくがんばった人(何に対してかが?なのですが)
を表彰するらしく、前日に上司さんから
「ウチのグループからNOAさんを推薦しておいたから」
と言われ??と思っていたら

今日最後の表彰式で前に呼ばれ賞品をいただきました。
何かこんな場面でこんなことされるの、、、何年ぶりだろ(^^;
ちょっぴり嬉しい出来事でした♪
[PR]
by noah_s_ark | 2006-12-28 21:34 |
おかあサンタより
子供達、寝ました。

息子はものすごく期待して寝たようです。
うーむ、期待にそえてるかな~。。。

息子にはGBAのソフト
「ことばのパズル もじぴったんアドバンス」
というゲームソフトを枕元に置いておきました。

娘にはよくあるひらがな勉強、
「アンパンマンのあいうえお教室DX」
を置いておきました。
今回は2人とも勉強シリーズです。

あー、ホントプレゼントって悩むよ。
明日から冬休み。
ゆっくり遊びながら勉強してね。
私は今週1週間まだ仕事。
バーちゃんの言うことよーく聞いてね。

おやすみなさ~い!!

Merry Christmas!!
[PR]
by noah_s_ark | 2006-12-24 22:25 | 家族
歌声って素晴らしい!
今日は市の少年少女合唱団の定期演奏会に行ってきました。
私はこの手の音楽イベントがおそらく好きなんだと思います。
近くでやっていて尚且つ時間の都合がつけばまず行きたいと思うのですが
なかなか時間が取れないのが現実。
今日は土曜日の午後という私にはベストな時間帯でした。

結論、先に感想を言ってしまうと
「むちゃくちゃよかったです」

ウチの娘もぜひ入団させていただきたいと思いましたが
オーディションがあるらしいので、まず無理でしょう。
でも受けるくらい受けても別に問題ないとは思いますが
ものすごい倍率なんだろうな~

今日の演目ではモーツァルトの生誕250年を祝って
モーツァルト物語という合唱やオペラを混じえた演劇を披露してくれました。
下は小学校2年生から上は高校3年生まで
なんかこういう光景を見るのが好きなんですよね。
下の子は「あんなふうに素敵な先輩みたいになりたい」と毎日練習を重ね、
上の子は今まで下の立場だったのがだんだんと成長して
下の子を引っ張っていく立場になっているという(あくまで想像ですが)
でもどの子もさすが合唱団の団員
セリフ一つにしてもものすごくお腹から声を出していました。
演技もさることながら衣装がきらびやかで目でも楽しませてもらえました。

なんかね、ホント
こんなふうに大きい子と小さい子が助け合って練習して(あくまで想像ですが)
叱られたり厳しい練習に耐えて上達し
一つのイベントを成功させてみんなで抱き合って喜ぶ。
こんな仲間の中で過ごしてたらグレたり、いじめとかそんなのもないんだろうな~って
(あくまで想像ですが)
合唱って目をキラキラさせて笑顔でいないと歌えないもの。
今日は若者のパワーをもらった、そんな感じでした。

そんなこんなで私は大満足だったのですが
一緒に連れていった娘は横で「はやくかえりたい」を連発しておりました。ごめんね。

なんだかガラにもないけどちょっぴりクラシックが聴きたくなりました。。。
[PR]
by noah_s_ark | 2006-12-23 18:18 | おでかけ
Happy Birthday for my son !
今日は息子の8才の誕生日でした~


d0089586_18331073.jpg


いろいろお店でも聞いてみたのですが
(面倒くさがりな私には)DSやWiiなんてとても手に入りそうにない
(ホント、手に入らないものは目の毒だからCMしないでくれよ~)
ので諦め、他に何かいいものないかな~と悩んだ末、
昨年からたまに言っていたGBAの通信ケーブルを買ってやろうと思い
それとマリオカートをプレゼントしました。
思いのほか喜んでくれて早速妹と対戦しておりました。

ケーキは24日にも注文してるし
正月、娘の誕生日にも買う予定なので
変わりどころでチョコケーキを買ってみましたが、、、
チョコケーキってくどいようです(^^;
私食べてないのであくまで人(ってか母親)の意見ですが
後を引かない味だそうです。

でももうあれから8年にもなるのか~
いやはや、時の経つのは早いものだな~
今月はホント時間経つの早いよ~
時間がいくらあっても足りない気がする。
師走ってくらいだもんな~

何だか最後はボヤキになってますが
息子ちゃん、8歳のお誕生日おめでとう!!
[PR]
by noah_s_ark | 2006-12-21 21:33 | 息子
娘の初恋?
今日近くのスーパーに買い物に行った時のこと。
私の横にいた娘が急に

「あっ、○○くん」

と言って娘よりチョット大きい男の子の前に行き、
一生懸命その子の視界に入ろうと前をウロウロしていて、
男の子がシレーっと行っちゃうと

「あ~、○○くん、いっちゃった~」

と少し残念そうにしていました。
親の私としては純情な乙女心をどうしても応援してやりたくて
その後も引き続き○○くんを捜索し娘に教えてやりました。
(ちょっとヤバいストーカ親子みたい)

「あそこにいるよ」

と教えてやるとキラッと嬉しそうな顔になって
ベンチで一人DSしてる○○くんの横にちょこんと座って
何を話すでもなくニコニコと横で微笑んでおりました。
それできっと満足だったんでしょうね~

娘に「帰るよ~」と声をかけると、私のところに寄ってきたので
「バイバイしないの?」と聞くと

「ばいば~い♪」

と嬉しそうに言ってました。
で、○○くんの方は、、、
娘が横にいる間も結構迷惑そうにしていたのですが
最後にゲームをしている手を止め、小さく下の方で手を振ってくれました。
なんだか淡い青春って感じで親の私が照れくさくなってしまったf(^^;

この男の子、同じ幼稚園の年長さんらしく
たまに娘の会話に登場していました。
ああいう子が好みなのね。

ってか、意外と面食いなのね(笑)
[PR]
by noah_s_ark | 2006-12-18 21:50 |
充実の一日
今日は年休でした。
まず朝、娘を幼稚園に送りにいき
家に帰ってから今日ランチする場所をどこにしようか考え、
決まったので岩盤浴に向かい、
ひたすら汗をかいて急いで家に帰り、
ざっと化粧をして幼稚園の駐車場に向かい、
皆さんを乗せてランチ会場に。

そこで迎えの時間まで約2時間近く、ママさんたちとおしゃべり。

私は日頃送り迎えに行っていないので
ママさんたちと会う機会がないのですが
私が休みを取ると聞いたせい(なのか???)
みんなでランチをしようと企画してくれて
仕事から急いで帰ってきてくれたママさん、
休みを調整してくれたママさんもいたりで
総勢6人も集まりました。嬉しい♪皆さんに感謝!

私はこのママさん達といる時が一番落ち着きます。
とにかくみんな優しくて。。。
今の娘のクラスのお母さん達が特にいい人なのだとは思いますが
ホントにいいクラスというかいい方々に恵まれました。

この空間だけは一番自然体で居られるというか
ありのままの自分を出せて、時間があっという間に過ぎていきます。

みんなでくっちゃべった後いそいで車に乗り込み幼稚園へ。
幼稚園に着いた後もま~だみんなでくっちゃべってたけど(^^;
列に並ぶ娘は、3時にみんなと一緒に帰れるので嬉しそう。
何度も何度も迎えの私の方を見ては手を振ってくれました。

少しブランコで遊んでから家に帰りました。
早帰りだった息子に置手紙を残してきたのですが
きちんと宿題をしながらお留守番していてくれてました。

その後息子の個別懇談会で娘と一緒に息子の小学校へ。
んまー、それなりにがんばっているようでよかったよかった。
絵がとっても上手に描けていて、息子の成長をしみじみと感じました。

その後おもちゃ屋さんに行って息子の誕生日プレゼント、
2人のクリスマスプレゼントを悩みに悩んで何とか買って
晩の食材を買って帰宅。なんと充実した一日だったんだ!!!
一番肩の荷が下りたのはやはり悩みに悩んでプレゼントを買えたこと。よかった。

休みを取った日にふと思うこと。
主婦でママ業をしている自分が一番自分らしいと。
ホント私って仕事に向いてない体質だよな~(そこいっちゃうのか)
でもホント、平日いつもと違った過ごし方をするのは贅沢に思います。

今日はホントに充実の一日でした。皆さん、ありがとう!!
[PR]
by noah_s_ark | 2006-12-18 21:38 |
マラソン大会
娘はもちつきで息子はマラソン大会でした。
2人ともおにぎり弁当日。
息子たちは完走後、豚汁が振舞われたようです。
(PTAの方々有難うございます→いずれ我が身)

先週行われた予行練習では「38」というカードをもらって帰ってきました。
2年生男子約50人くらい。決して速い方ではありませんが
一生懸命やればよい。そう思います。

ま、でも目標ぐらいあってもいいかなと思い、
昨晩、「明日は何番以内に入れるようにしようか?」と息子に問うと
息子「42」
おいおい!おそなっとるやないかい。
じゃ、10引いて「28」でいこう。息子も納得。

本番、私は仕事だったのですが
母がコースまで見に行ってくれて様子を聞かせてくれました。
1番の子から順番に数えていって30人くらい通過したから
もうそろそろ来るかな~と思っていたらフラフラしながら走ってきて
母と近所のお母さん方で息子に大声援を送ると
そこの前を通過する時だけ猛ダッシュしていったそうです(笑)
近所のお母さん方曰く
「ぜったい短距離は速いと思うわよ」って、なわけないでしょ(^^)

とぼとぼと帰宅してきた息子に母親が
「45番」と当てずっぽうで言ってみると

「あたり」

だって。あたっちゃったんかい!

結局目標は28番だったのですが実際のところ45番でした。。。
近所の人が応援してくれたし、お母さんは褒めてくれた。。。
自分ではわりと速く走ってたつもりだったのに。。。

みたいなことを今日の作文に書いていて何とも息子らしいな~と思いました。

完走後の豚汁は美味しかったことと思います。
いや~、でもよく頑張ったよ。お疲れ様でした!
[PR]
by noah_s_ark | 2006-12-14 21:10 | 息子
きのこもち
今日娘は園で餅つきをやったようです。
朝、起き抜けに
「今日はおもちつきペッタンやるよ~。がんばってね~」
と一声かけていきました。

帰宅後、娘に
「おもちつき、どうだった~?たのしかった~?」と問うと、ウンとうなずき
「どんなおもちたべたの?」と問うと

娘「のり と きのこ」
私「え!キノコ?ほんとにキノコ?」
娘「うん。ほんとにキノコ」

しば~らくしてからボソッと娘
「きなこだったかも」
とつぶやいておりました。

全然話は変わるのですが
娘がおそらく園で習ってきたのであろう「きのこのうた」というのがありまして

歌詞は

「♪ き き きのこ き き きのこ
   のこのこのこのこ あるいたりしない
   き き きのこ き き きのこ
   のこのこのこのこ あるいたりしない
   あめがふるときに せいがのびるんだ
   るーるるる いきてる いきてる
   きのこは いきている 」

娘ががなって歌うのでメロディーがわからないし
原曲があるとしたら、それとは若干歌詞の違いがあるとは思いますが
私はこの娘の歌う「きのこのうた」が大好きです。
初めて聞いた時になんて躍動感のある歌だと思いました。
とても生命力がみなぎっているように私は思う。

あまり日の目を見ないきのこ君。
そういえばウチの庭に生えているナメコみたいなキノコも
雨の日のたびにぐんぐん大きくなっているな~と思い出しました。

一度原曲を聴いてみたい気持ち半分、
このまま娘作詞作曲状態のままってのもいいかな~
[PR]
by noah_s_ark | 2006-12-14 21:04 |